S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
      

recent comment

selected entries

categories

archives

Amazon配送料改定

4月6日から、Amazon.co.jpが発送する商品(書籍以外)の購入金額の合計が2,000円に満たない場合、配送料350円が追加されるようになった。*プライム会員は無料。

発表、即日実施ってw。Amazonとしては対象となる商品に大量の注文が入ってFCが混乱するのを避けたかったのかもしれない。それらは利幅が薄いものが多いだろうし。出品者としては予め知らせて欲しかった。とりあえずコメント欄にある「送料無料」という文言を削除した。

今後、2,000円未満の書籍でない商品については、FBAに預けても自己発送に比べて価格競争力は弱くなると思われる。例えばあるDVDの最安値が自己発送1,500円+送料350円の計1,850円だとする。そこへFBAで出品しようとしたときに、どういう価格を設定すればいいのか。

自己発送の最安値にあわせると1,850円。プライム会員でない購入者への販売価格を最安値にあわせると1,500円。でも1,500円にするとプライム会員にとっては値下げになり、そして、自己発送の出品者も1,150円+送料350円の合計1,500円へと販売価格を切り下げてくる可能性がある。

低価格帯だけに相場が350円ずつも下がるのは非常にまずい。該当商品については自己発送に切り替えるか、いや、それも面倒だ。となると、非プライム会員は無視して今までどおり自己発送の総額に合わせるしかないかな。

Amazonが新たに徴収するこの350円の送料は、FBA出品者には一銭も入ってこない。FBA出品者にとっては実質、Amazon手数料の値上げなんだよね。

ウチは書籍メインで他のも比較的高単価の商品が多いけど、売れ残って2,000円以下になってしまう商品も少なくない。また将来、書籍も対象となる可能性もあるだろう。

非プライム会員の割合がどれくらいかわからないけど、そのぶん2,000円未満のFBA商品は売れ難くなる。とともに自己発送は多少有利になるがまた、相場を押し下げる圧力も強まるだろう。 今回の350円の配送料設定によって、Amazonにとっては利益率の改善やプライム会員増が見込める。FBAと自己発送の競争激化で相場が下がれば購入者は嬉しい。一方、出品者に良いことは無さそうだ。

でもまあ、嘆いていてもしかたない。売れるのはAmazonのおかげ、売れないのは自分のせい。そう思ってやっていこうと自分に言い聞かせる…。

禍福とホコリ

春休み。北海道にスキーに行ってきた。着いた翌日はちょっと前から腫れていた奥歯の歯茎が悪化。ほとんど寝て過ごした。次の日は大雨のなか滑った。手袋が雨で濡れて染み、凍えて痛かった。今までスキーには幾度なく行ってるけど大雨は初めて。4日めのレストランでの夕食バイキングは高くて不味いという最悪のものだった。これらの不運は先日、宝くじで10万円当たった反動か。帰る朝、飛行機がシステムの不具合で遅延や欠航になるかもしれないとのNHKニュース。心配しつつ新千歳空港に行ったら私たちが乗る便は平常通り運行され、予定通り帰ってこれた。いろいろあったけどまあ、無事が何より。

しばらく留守にするということでマケプレでの買い物はコンビニ払いにしてみた。帰る前の日まで保留にしておけば発送されずポストがあふれることもない。

セブンイレブンを選択すると払込みのための書面を印刷するようになっていて、それをプリントして店頭に持って行って現金を支払って終わり。カンタンだった。

今回気づいたのは、コンビニ支払いを選択していない出品者もけっこういるということ。その理由はなんとなくわからなくもないけど、商売的には合理的でない気がしないでもない。


MURASHIKAさんのブログに、

せどりブログ界のセンテンス・スプリングであるビーツさんのところから、業界を震撼させる疑惑が明るみになる。しかしたまげたなあ。
http://d.hatena.ne.jp/MURASHIKA/20160402/1459567062


そのことかどうかはわからないけど例えば、評価の自作自演。

昔、赤評価の削除を購入者に依頼しまくって垢バンされた出品者がいた。自作自演も過ぎればAmazonから強制退場をくらうことはじゅうぶん考えられる。リスクに見合うとは思えない。てゆうか、ニセモノの評価で自身を飾るのはどうなんだろうね。やりがいのある仕事なのかな。

プロマーチャントから出店型へ移行

昨日、Amazonからメールが来た。

本日より、最新バージョンのAmazon出品サービスに移行いただけるようになりました。
出品者様の現在の評価、レビュー、フィードバック、出品、在庫、既存の決済情報、カテゴリーと出品許可、ブランド登録、および製品コード免除の許可は、そのまま保持されます。


ウチはプロマーチャント(昔の大口出品)。銀嶺さんのAmazonへ問合せたコメントによると最新バージョンのAmazon出品サービスは「ペイメントの手動は対応していない」とのこと。

「アカウントをAmazon 出品サービスの最新バージョンに移行」というWebページ画面にあるリンク先によると出品手数料はおもちゃ&ホビー商品などの手数料が10%となっている。(プロマだと15%)

要は、プロマーチャントから出店型へ移行できるようになったのだと思われる。今まではプロマ→出店型にしたければアカウントを取り直す必要があったから、評価や出品もそのままに移行できるのは良いね。

ただ、手動振り込みが出来なくなるのは不便だしウチの商材はメディアが多く手数料も15%のまま変わらない。しばらくはプロマのままでいいかな。

SMAP

外では風が吹き荒んでいる。東京は積雪で大変だったようだ。世間では年明けから大きなニュースが多い。スキーバス事故はほんと可哀相としかいいようがない。さっきの生放送でSMAPがこれからみんなで頑張るみたいなコメントしてたけど、経過の説明が全く無かった。ファンは納得しないかも。転売的にSMAPで覚えているのはGIFT from SMAPくらいか。

1週間ほど前、私事でちょっとした問題があった。ほぼ解決できたとは思うけど今年の目標はとにかく、健やかでいたい。そうすればきっと乗りきれるはず。


75.4kg

正月太りを少し取り戻してきてるかんじ。食事量のコントロールはだいたい出来てるけど、酒量がちょっとヤバイ。気をつけないと…。

あけおめことよろ

すっかり年は明けてしまってるので挨拶は略。

予約していたスキー旅行は雪不足で断念。代わりに2泊3日でテニス合宿へ。テニスだけでなく卓球やバトミントンでも遊んだ。2日間はかなり運動したがそれ以上に飲み食いしまくったので体重は増えているw。

仕事的な新年は、AmazonのDVDセールではじまった。計60kほど購入。利益率は低いけど新品だから出品の手間は少ない。無事売り切ることができたら20kほどのお年玉になるとの皮算用。

去年の振り返りと今年の目標はまたそのうち。あ、ひとつ決めたのは当ブログは不定期更新にするってこと。原則毎日書くっていう自分の決め事は、けっこうプレッシャーになっていた。今回ブログも休んでみたら気持ち的に非常にラクだった。書くことによる自分へのメリットもかなりあるのでブログそのものをやめることは考えてないけど、書かない日が多いかもしれない。それでもお付き合いくださる方は今後ともどうぞよろしく。


77.1Kg

12月29日の74.4kgから2.7Kgも増えているww。ほんとスグ増えるね。でもまだ正月気分が抜けきらない。連休明け12日くらいからまた頑張ろう。って、先延ばしようとするヤバい状態w。

冬休み

新規マケプレ出品者から新品のDVDを購入。中国からEMSで届いた。あららと思いつつ開封してみると案の定海賊版だったw。返品するにも国際郵便では中国に着払いで送ることができないようだ。さて、返品したいの旨メールにどう返事してくるだろうか来ないだろうか。


74.4Kg

昼は味噌汁・マンナン御飯とふりかけ。夜は餃子・焼き飯・肉団子など。日計1500Kcalくらい。

いよいよ年末年始。食べまくり飲んだくれたり遊びに行ったりするので来年7日くらいまでは当ブログも冬休みにします。よいお年を。

最終的かつ不可逆的

慰安婦問題をめぐり日韓が合意した。1,000年経っても許してくれなさそうな雰囲気だったので、かなり意外。でも、両国の国益を考えれば極めて合理的な選択だと思う。

先日触れた、Amazon出品アカウントの「閉鎖」。
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/thread.jspa?messageID=16532

1年以上前に働いていた職場が垢バンされて関連を疑われたらしい。前の会社内で自分個人のアカウントにアクセスしてて、その後独立したってことなのかな。前の会社の垢バンが最近だとすると、アカウントへのアクセスログをAmazonは年単位で保有してることになる。ログは膨大になるだろうから、Amazonの担当部署による目視によるチェックではなく、そういうのを検出するプログラムが走ってるんだと思う。

Amazonによって出品アカウントが閉鎖されて、復活したって話はあまり聞いたことがない。不良アカウントとの同一性のチェックについては厳し過ぎると罪なき巻き添えが増えてAmazonの利益にもならない。かなりの確証を得てはいるんだろうけど…。


75.3Kg

昼は昨日の残りカレー鍋にマンナンご飯。夜は鶏むね肉のトマト煮・豚肉しょうが焼き・生野菜サラダなど。日計1300Kcalくらい。

ブロッコリー

ツール改修作業、今晩中にはなんとか仮復旧までもっていけそうな感じ。


75.9Kg

昼はコーンスープとBCAA飲料。夜はまたカレー鍋。よく飽きないなw。ブロッコリーなどの野菜をかなり食べお腹いっぱい。シメまではいかなかった。日計1300kcalくらい。

しゃりカレー

自作ツールのひとつが動作しなくなった。原因はわかったがその部分を書きなおさないといけない。キッチリやると何日もかかりそうだ。もう年末、出品作業など他にもやるべきことがある。明日までにはなんとか仮復旧までもっていきたい。


76.0Kg

昼はおにぎりと玉子スープ。夕方からテニスを2時間。夜はくら寿司。しゃりカレーを初めて食べた。ルーは甘くてあとから辛さがきて好きな味。ただ、カレーには酢飯より普通のご飯のほうが合うと思った。日計は1800Kcalほどか。

閉鎖されたアカウントとの関連

「閉鎖いたしましたアカウントと関連がある」という理由による出品停止
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/thread.jspa?messageID=16521&tstart=0#16521

垢バンされたアカウントで出品されていた商品を20,000件登録したことが理由なら、出品リストの同一性が○○%以上なら関連したアカウントと判断するような基準があるのかもしれない。

閉鎖
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/thread.jspa?messageID=16532&tstart=0#16532

こちらも閉鎖アカウントと関連があると判断された例。別アカウントで運営したこともなく理解できないとのこと。IPアドレスが関連してるなら、従業員が30人もいるそうなので、スタッフが会社の回線から個人のアカウントにaccessして垢バンされるようなことをした。または、アカウント管理者がホテルなどの外出先Wi-Fiスポットで出品アカウントに接続、同時期にこの会社とは無関係の垢バン対象者もたまたま繋げていたためなどの理由も考えられる。


76.0Kg

昨晩遅く、この際だからと意味不明の言い訳をしながらアイスとポテトチップスも食べてしまったw。昼はもやしの味噌汁2杯。夜はエビフライ&フライドチキンやピザ&スパゲティなど。クリスマスっぽいメニューだけどこんなのばっかり食べてたらあっというまにリバウンドするだろう。日計1400Kcalくらい。
Check

| 1/289PAGES | >>